キッチン清掃(細かいところ)

今回は私共がいつもやっているやり方でのキッチン清掃です。
まずこちらの写真のようにお湯が出るところのキャップと水の出るところのキャップを外します。ここの部分って意外ところ黒くなったりするし、ごみがつまってしまったりするときがあります。キャップを外さなくても取れますが、キャップを外したほうがより綺麗になります。
しかもスクレーバーで簡単にチョチョイって感じでぽこんって簡単に取れるし簡単につけられます。これマジでやったほうがいいですよ!

それからこのように外していきます。なんか手で回すところですね。ここまで外すと掃除が簡単になるし、綺麗になります。これは誰でもできますのでやってみてください。

次に表面の汚れを落としていきます。
ここからはゴシゴシがちょこっとありまして、
紙やすりでゴシゴシしたりして(表面が実は凸凹となってしまっている)表面が少し滑らかになるまでこするんですね。
ここらへんで光らせる薬剤の登場です。
私たちはよくハイホーム使ってます。
ハイホーム使うと水の弾き方がすごいんですよ!
ただ、これは非常に疲れます!やばいっす!
腕があがらへんなる。しかもハイホームはかなりピカピカなるんですけどこれつけてミガくと、灰色のアルミのなんか汁みたいのが出てくるまでは磨き続けなくてはいけないんです。出るまではやめられない感じですね。

だからというか、それならばと私たちタスカルハーツは
インパクトつかいます!
こんな感じで。ただ気をつけなくてはいけないのがこれは別料金になります。ほかの業者なら!うちはここまではやりますよ。鏡面ぐらいになるくらいやってます。意外とコツも力もいるんやけどね。だいたいこんな感じです。PS  写真がさかさまですんません。やり方がわからないんです。
明日業者さんに聞いてみよぉ。

カテゴリ

CATEGORY

タグ

TAG

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)

その他の情報
OTHER

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)