会社の倉庫の片付け。

今日は会社の倉庫のためにためた、たまりにたまってしまった廃棄物やリサイクルや、木くず(タンスなどを解体したもの)を整理しようと思います。まずは、やはり仕分けですね。これがなかなかの重労働でつなぎや手袋は、汚れに汚れてしまいます。
よくあるのがご家庭に必ずある洗剤類・お風呂道具・トイレの薬剤・キッチン類の液体ものです。
これを仕分けします。液体類は使ったり再利用します。ペットボトルから入れ替えたり、詰め替えたりします。ハウスクリーニングで使ったりするのでかなり貴重ですしありがたく使わせていただいております。
あと多いのが、カンズメ系です。期限切れのものとそうでないものも仕分けしていきます。
大きい瓶詰のものなんかもあります。例えば自家製の梅や漬物、梅酒。杏なんかもありますね。大概のものは相当年季が入っていますのでまず開きません。
むっっっっちゃかたい!もうめちゃくちゃ固いです。開けると開けたで・・・・
ライターや包丁、消火器や電球なんかも別々に仕分けていきます。ビニール袋の色なんかも透明のものと、半透明のものとで分けます。
それから瓶や缶類も分けていきます。

タンスなんかは、かなりバコバコ解体しています。木くずや木材の仕分けと鉄系などに分けて、あとプラスチックなんかもあるときがあるのでそれも外して解体して仕分けていきます。
これかなりの重労働です。
綺麗に仕分けられたときは気持ちいいですよ!大きさをピタッと整えられたときなんかは仕事できる人の気持ちになれますね。なった気になりますね。
これらを分別して綺麗に2トン車や1トン車に詰め込んでゴミ屋さんに持っていくんですね。。。。。
こんな感じになりました。本類や段ボールもちゃんとやりましたねー。
このような作業を残置物処理や不用品回収などで一度持って帰ってくると必ずっといっていいほどやってます。
これで処理場などに持っていくんですねー。
綺麗に積んだので実際処理場でよく、これまた綺麗に積み込みましたねーってゆわれたりすると少しうれしいですよ。
そのあとおろしたりもするんですね。
要するにわかりやすく説明するとこんな感じ。
現場→トラック詰め込み→倉庫で降ろす→仕分け→積み込み→処理場で降ろし
んな感じですね。
最期の卸の時なんて、業者さんがやってくれるところでは、慣れているせいか慣れのせいか結構雑な業者さんとかいますね。気持ちはいってないからやなっ。。。。。。

カテゴリ

CATEGORY

タグ

TAG

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)

その他の情報
OTHER

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)