最近はこの本を読んでます。



最近読んでいるこの本。私は遺品整理士で、孤独死や孤立死、事故死などお一人で死んでしまうことにならないようにボランティアだったり近隣のネットワークなどで、そうならない様にと思い活動をしているんですね。
あんな凄惨な現場になってほしくないと常に思って行動しております。

ですが、本屋さんでよく遺品整理や生前整理とか、孤独死などの本を読みあさっているのですが、こちらの上野さんが書いてらっしゃる本に出会いました。
とっさに手に取って表紙、裏表紙をみて少し驚きました。
幸せな在宅1人死。。。
私とは、完全に反対の考え方。もしかして勝手に可哀想だと決めつけていたんじゃないのか。。。
これは私の考えの浅さからくる考えだったのか。親身になりすぎることがよくないのかとか、そういえば介護は頑張りすぎないで!ってゆうやん。
とか。遠慮してるのか。遠慮ではなく本心だったのか。さまざまな考えが一瞬で頭の中を駆け巡りました。ほんとに一瞬で。
そして気づけばこの
《在宅ひとり死のススメ》手に取り購入していました。
タイトルにあるように慣れ親しんだ自宅で幸せな最期を迎える方法。。。
自ら望んで孤独死を選んでいる方が本当にいるって、本心で望んだ人もいるんだ。
僕は、それを孤立と呼んでいたのかも知れない。孤立。。。
上野さんがかいたこちらの本の前にも、在宅医師の書いた本をよんだんですね。
それはこの在宅ひとり死のススメと、似たような部分もある内容の本でした。色々な考え方があるって事を勉強させてもらいました。
それでも考え方がむづかしいのがまた、わかりました。
もしかしたら自分がその状況にならないとわからない。なってみてもわからない。そんな気もします。
とてもいい本でした。

カテゴリ

CATEGORY

タグ

TAG

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)

その他の情報
OTHER

無料見積り、
ご相談

こちらから

0120-025-005
受付時間 10:00~20:00(年中無休)